田端信太郎『田端大学 ブランド人学部』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!

2020年10月29日

田端信太郎『田端大学 ブランド人学部』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!

今月の注目オンラインサロン

この記事では田端信太郎氏の「田端大学 ブランド人学部」について、どういったことが学べるサロンなのかの解説と、実際に入会している人たちの口コミを紹介します。

「田端信太郎って誰?」
「田端大学って一体どんなことをしているの?」

と気になっている方に詳しい情報をお伝えしていきます。

また、当サイトで最もおすすめしているビジネスサロン「StockSunサロン」について詳しく知りたい方は、「株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!」も参考にしてください。

株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
2020-05-25 12:12
この記事では株本祐己氏の「StockSunサロン」について、どういったことが学べるサロンなのかの解説と、実際に入会している人たちの口コミを紹介します。 「株本祐己って誰?」 「St...

 

田端大学 ブランド人学部の総合評価

「田端大学」とは、LINEやZOZOなどの大企業で役員を務めた経験を持つ、一流のビジネスパーソンである田端信太郎氏が主宰するオンラインサロンです。

公式サイトではこのサロンについて以下のように説明されています。

ブランド人とは?「〇〇と言えば」の認知で常に白羽の矢が立ち、実力が伴うプロ人材の事。認知だけがブランド人ではない。大事なのは名乗りをあげ、塾長・田端を踏み台に常在戦場なビジネスでいかに結果を出すか。仲間を見つけ、影響を与え続けてのブランド人。コロナ以降の生き残り戦略をゼミスタイルで提供するサロン。

おすすめ度 ★★★★☆
主宰者 田端信太郎
開催プラットフォーム Facebook
月会費 9,800円
会員数 約250人
サロンジャンル ビジネス
運営開始時期 2018年6月

田端大学 ブランド人学部オーナーの田端信太郎ってどんな人?

名前 田端信太郎(たばたしんたろう)
生年月日 1975年10月25日(44歳)
出身 石川県
経歴 慶應義塾大学経済学部卒

株式会社NTTデータ

株式会社リクルート

株式会社ライブドア

LINE株式会社

株式会社ZOZO

独立

リクルート、ライブドア、LINEなど数々の大手で役員等を務める

田端氏は2019年12月まで、企業に属するサラリーマンでありながらも、個人の影響力が非常に高いビジネスパーソンとして活躍していました。所属していた会社もリクルート・ライブドア・LINEと大企業ばかりです。

リクルートではフリーマガジン『R25』を立ち上げ、ライブドアではホリエモンが逮捕されるライブドア事件を経て執行役員メディア事業部部長を務めました。 また、LINEでは上級執行役員を務めました。

前澤さんに誘われZOZOの室長を務める

過去には、スタートトゥデイ(現ZOZO)の前澤社長に誘われ、株式会社ZOZOのコミュニケーションデザイン室の室長を務めた経験もあります。

そして田端氏がこのZOZOに在籍している間に、田端大学という今回ご紹介するオンラインサロンが設立されています。

現在は多数の会社で顧問として参画

2019年12月に独立し、現在は多数の会社で顧問として参画しつつ、オンラインサロン「田端大学」の運営を行っています。

このような輝かしい経歴を持ち、どの大企業においても結果を残している田端氏のビジネススキルを垣間見ることができるのが、サロンのメリットの1つとも言えるでしょう。

田端大学 ブランド人学部のコンテンツ

田端大学のコンテンツは、主にFacebook上で提供されています。どのようなコンテンツがあるのかを紹介していきます。

Facebookでのコンテンツ

Facebook上で提供される主なコンテンツは、「定例会」「GTIプロジェクト」「田端氏からの発信」の3つです。 それぞれ簡単に解説します。

定例会

田端大学においては週に1度定例会が行われます。定例会の内容は週によって異なりますが、主に毎月以下のような内容で開催されています。

1週目 「ビデオ対談&質問会」外部ゲスト×田端氏
2週目 「塾生発表会」活躍しているメンバー紹介、月間MVP受賞者の発表、得意分野のプレゼン講義など
3週目 「なんでも質問会」または今月2人目の「塾生発表会」
4週目 「月間MVP選出」(課題図書の著者が不定期でゲスト出演する可能性あり)

中でも注目されているのが、毎月4週目に行われる課題図書を軸にした定例会です。この定例会では、設定された図書と同時に出されるお題に合わせ、各会員がプレゼン資料を作成し、定例会内でそれを発表します。

過去に課題として出題された書籍には、以下のようなものが存在します。

出題月 課題図書
2018年7月 売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則
2018年11月 なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?
2019年1月 運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

これら数冊の書籍を見てもわかるように、小手先のノウハウやテクニックといった趣旨の本ではなく、ビジネスの本質を問いかけるような本が課題図書として出題される傾向にあります。

田端大学の課題図書プレゼンでは、発表者の中で最も良いと評価された1人がその月のMVPとして選出されます。 また、MVPに選ばれると多くの特典を得ることができます。特典の詳細については後述します。

GTIプロジェクト

GTIとは「学生がテコ入れ」の略称で、事業や店舗を運営する会員が、実際のビジネスで抱えている問題をお題として週に1件投稿していき、それに対して他の会員たちが回答するというプロジェクトのことです。

GTIプロジェクトは、会員のアウトプット力が試される実践的な場となります。過去にプロジェクト内で出題されたお題の例としては、以下のようなものが挙げられます。

・バーの収益のスケール案
・飲食店進出プロデュース計画
・クラウドファンディングのリターン立案

田端氏からの発信

これまで数々の大企業で役員として活躍してきたトップビジネスパーソンである田端氏により、日々のニュースを読んでの気づきやオープンな場所では言えない意見などが投稿されています。

Facebook上で行われるコンテンツの中でも特筆すべきこととして、新規入会者は田端氏から直接「自己紹介マジレス添削」を受けることとなります。

「自己紹介マジレス添削」とは、新規会員が行う自己紹介に対し、田端氏が「なぜ入学するのか」「何を田端大学で得るのか」を明確にするために、厳しく質問するというものです。

このような過程を設ける理由は、サロンと会員のミスマッチが起こらないようにするためです。

後述しますがこのサロンでは、会員の成果物に対してスパルタなフィードバックが行われます。それに耐えられるかを試すためにも、初めの自己紹介で厳しく詰めるということを行っているようです。

さらにこの自己紹介では「自分にキャッチフレーズをつける」といったことも求められていて、これはビジネスマンとしてのポジショニングを確立することにつながります。

田端大学 ブランド人学部の特徴

課題図書のMVP特典が豪華

定例会の課題図書に対するプレゼンでMVPに選ばれると、以下の3つの特典を得ることができます。

・月額料金が無料になる
・田端氏と1対1の食事会
・「田端砲」による情報の拡散支援を利用できる

「田端砲」とは、フォロワーを約23万人以上抱える田端氏のTwitterアカウントを借りて、情報発信ができるというものです。 また、一流のビジネスパーソンである田端氏と直接一対一で会話をすることができるのは、非常にメリットの大きい特典だと言えるでしょう。

またMVP以外の、田端大学に在籍するだけで得られる特典も豪華です。例えば、六本木にある会員制バーで1人1回5,000円までなら田端氏にツケ払いすることができたり、渋谷にあるコワーキングスペースを平日19時まで無料で利用することが可能だったりします。

ここまで待遇がいいオンラインサロンは他に類を見ません。

3つの理念がある

田端大学には大学らしく理念が存在します。 その理念とは、「切磋琢磨」「少数精鋭」「常在戦場」の3つです。

切磋琢磨

「切磋琢磨」とは、会員同士で切磋琢磨して成長していこうという精神を指しています。

少数精鋭

「少数精鋭」とは、会員を少数に絞って、質の高い環境を作り上げていく方針を指しています。この理念は、会員数の上限を約250名と定め、新規入会者数も制限することにも表れています。

常在戦場

「常在戦場」は「常に戦場にいること」を指し、田端大学という場が甘くゆるい場ではなく、スパルタで厳しい場所であるということを指しています。

質の高いメンバーと交流ができる

田端大学は「常在戦場」という理念からもわかる通り、非常にハイレベルな環境のオンラインサロンです。そのため、サロンに集まるメンバーも行動力のある経営者や会社員など、必然的に意識の高いメンバーとなります。

このような、良い意味で「意識の高い」メンバーと人脈を築き上げることができるのは、田端大学の大きな特徴だと言えます。

田端大学 ブランド人学部の入会前に知っておきたい注意点

指導はスパルタ

田端大学では入学直後に行う自己紹介のほか、毎月の課題図書に対するプレゼン作成、GTIプロジェクトなど、アウトプットの場が大量にあります。

このようなアウトプットに対して田端氏がフィードバックを行ってくれるのですが、このフィードバックが非常に厳しい内容となっています。

ただし非合理な批判をしてくるわけではなく、もっともな内容を淡々と指摘してきます。そのため、精神的に過酷か環境下でアウトプットを続けることが苦手な人、あるいはそれに慣れていない人は、田端大学で活動を続けていくのは少し難しいかもしれません。

ビジネスの基礎がない人は注意

田端大学の入会に際して、ビジネスの基礎が身についていない人は注意した方が良いでしょう。 というのも、田端大学はある程度ビジネス経験のある人を対象とし、スキルをより向上させるといった趣旨のサロンだからです。

さらには、スパルタで精神的に過酷な田端大学に無防備な状態で入会してしまうと、非常に厳しい指摘や批判を受け続けることになり、ビジネスに対するモチベーションが下がったりビジネスを嫌いになったりと、むしろ逆効果になってしまう恐れがあります。

もしビジネスの基礎を学びたいと考えているのであれば、StockSunサロンがおすすめです。
StockSunサロンでは、フリーランスや会社員へ向けて、初心者~上級者へ向けてWebマーケティング知識・SEOノウハウ・営業の知識など、多くのビジネスノウハウの配信を行っています。

ビジネススキルの基礎を身につけたいと考えている場合には、まさにうってつけのオンラインサロンだと言えるでしょう。

StockSunサロンについてさらに詳しく知りたい方は「株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!」も参考にしてください。

株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
2020-05-25 12:12
この記事では株本祐己氏の「StockSunサロン」について、どういったことが学べるサロンなのかの解説と、実際に入会している人たちの口コミを紹介します。 「株本祐己って誰?」 「St...

 

田端大学 ブランド人学部はどんな人におすすめか

このサロンに向いている人

圧倒的に成長したい人

田端大学は、とにかく成長したいと考えている人には圧倒的におすすめな環境です。

大量な課題や厳しい指摘など、心身ともに過酷な環境で身をさらすことになりますが、このような点を覚悟しているのであれば、スパルタな環境である分、必然的に圧倒的な成長を遂げることができるでしょう。

ある程度厳しい環境でも、それ以上に成長したいのだという強い意志がある人には、田端大学はまさにうってつけのオンラインサロンです。

自発的に行動できる人

田端大学は、自発的に行動できる人に向いています。 そもそも、田端氏自身が「受動的な人は田端大学には必要ない」と宣言しており、自発的に行動できないと田端大学で活動続けることは難しいと言えるでしょう。

前述した「自己紹介マジレス添削」などからもわかる通り、明確な目的を持ち自分の意思で行動をできる人こそが、田端大学で得られる恩恵を最大限活かせると言えるでしょう。

そのため、自発的に行動できるという人に田端大学はおすすめです。

このサロンに向いていない人

打たれ弱い人

田端大学は打たれ弱い人、あるいは繊細な人には明らかに向いていません。 これまで何度もお伝えした通り、田端大学は良くも悪くも厳しく、精神的に過酷な環境のオンラインサロンです。

厳しい言葉で批評をさせることはもちろん、必死に準備をしたプレゼンに対して酷評されることもしばしばあります。

厳しい言葉や対応をぶつけられてしまうことに敏感な人や繊細な人である場合、精神を追い込まれてしまい、せっかく入会しても何も得られずに退会するというパターンになってしまうことが多いと思われます。

そのため、田端大学は打たれ弱い人にはおすすめできません。

明確な入会目的がない人

明確な入会目的がないという場合も、田端大学はおすすめできません。田端大学は明確な目的を持った者たちが集まり、高い意識を持って高め合っていくという考え方が前提のオンラインサロンです。

基本的に田端大学の会員には「馴れ合いは必要ない」「自分を高めることが最優先」といった考えの人が多いので、明確な目的を持たず入会をしたとしても、空気感に溶け込めないどころか活動が辛くなってやめてしまう可能性の方が高いです。

そのため、まだ明確な目的が定まっていない場合は、このサロンに入会することはおすすめできません。

一方で、明確な目的はまだないが、自分に合ったビジネススキルを幅広く身につけたいという方は、StockSunサロンがおすすめです。

StockSunサロンは、WEB業界や広告業界で圧倒的なスキルや実績を持ったフリーランスたちがWebマーケティング・SEO・広告運用・営業・経営の知識など、多くのノウハウを提供してくれることで人気のサロンです。

StockSunサロンについて詳しく知りたい方は、「株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!」も参考にしてください。

株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
株本祐己『StockSunサロン』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
2020-05-25 12:12
この記事では株本祐己氏の「StockSunサロン」について、どういったことが学べるサロンなのかの解説と、実際に入会している人たちの口コミを紹介します。 「株本祐己って誰?」 「St...

 

またビジネススキルに限らず、エンタメやオフラインの交流会など、幅広いジャンルの知見を得たり人脈を作りたい方は西野亮廣エンタメ研究所もおすすめです。

詳しく知りたい方は「キンコン西野『西野亮廣エンタメ研究所』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!」も参考にしてみましょう。

キンコン西野『西野亮廣エンタメ研究所』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
キンコン西野『西野亮廣エンタメ研究所』の口コミ・評判・辛口レビューを徹底解説!
2020-09-16 13:57
この記事ではキングコング西野亮廣氏の「西野亮廣エンタメ研究所」について、どういったことが学べるサロンなのかの解説と、実際に入会している人たちの口コミを紹介します。 「西野亮廣って誰...

田端大学 ブランド人学部の良い評判/口コミ

良い評判としては、やはり経験を積める実践的な環境や、自分を高められる刺激的な環境といったものが挙げられています。高い意識を持って自分を高めたいという場合には、田端大学の特徴が良い方向性に作用するということがわかります。

田端大学 ブランド人学部の悪い評判/口コミ

悪い評判に関しては、ネット上で全く見つけることができませんでした。

これは恐らく、少数精鋭で田端大学の環境に適している人だけを会員としていることや、過酷な環境だということを発信していることによって、ミスマッチを防いでいることが理由なのではないかと考えられます。

そのため、入会してから後悔するという会員が出てしまうことが少なく、適した会員のみを集めていることで、満足度も高い状態が保たれているということでしょう。

田端大学 ブランド人学部の入会方法・退会方法

入会方法

田端大学の入会方法は、田端大学のページから「支援者になる」を選択し、決済情報を入力することで入会できます。

退会方法

田端大学を退会する場合には、CAMPFIREのユーザーページから手続きを行います。

CAMPFIREのトップページ右上にあるアイコンをクリックし「支援中のコミュニティ」から「詳細を表示する」を選択します。 「支援情報」の右上に位置している「解約」を選択することで、退会が完了します。

田端大学 ブランド人学部のまとめ

1.田端信太郎は大企業に勤めていたサラリーマン時代から影響力を持った一流ビジネスパーソン
2.田端大学は自発的な行動や過酷な環境を前提としたハイレベルなオンラインサロン
3.スパルタな環境である反面必然的に実力が身につくため、厳しい環境を覚悟で本気でスキルアップしたいという人にはおすすめ

田端大学は良くも悪くも過酷な環境ですが、このような前提が存在するために会員からの満足度は非常い高いオンラインサロンです。 厳しい環境を覚悟で本気で成長したいと考えている人には、間違いなくおすすめできるサロンです。

また、おすすめのオンラインサロンを知りたい方は「【2020年】人気でおすすめのオンラインサロンランキングTOP10」も参考にしてください。

【2020年】人気でおすすめのオンラインサロンランキングTOP10
【2020年】人気でおすすめのオンラインサロンランキングTOP10
2020-07-26 15:14
この記事では、人気でおすすめのオンラインサロンについて紹介します。 「オンラインサロンに興味があるけど、どれに入ったらいいか分からない!」 「オンラインサロンってたくさんあるけど、...